手のぬくもりを大切にしたデトックスエステサロン
デトックス・リンパ・痩身・足痩せ・お腹痩せ・小顔
TEL. 03-6804-6049
<完全予約制> 営業時間/13時~22時 定休日/水曜日

2018.10.04

貧血の人を助ける

最近 貧血で倒れる人に遭遇します。



1人は 大江戸線のエスカレーターで倒れたらしく血まみれになって救護された女性



もう1人は 昨日 東海道線のめっちゃ混んでる車内で 倒れちゃった女の子がいたから 

宮川 横浜駅で その子担いで救護しました。



私 介護士の資格持ってるから 色々習ってたので、その経験が活かされたのですが



皆さんが 目の前で 貧血の人がいた時にどうすれば良いか 対処法をシェアさせて下さい。



①まず、 安全で涼しい場所に寝かせてあげて下さい。



②係員・駅員・救護の人を呼んで下さい。

あと、1人では大変なので 周りに人がいたら救護の人が来るまで手伝ってもらって下さい。

『すいません!男性の方 支えてて下さい!』

『誰か 駅員さん呼んで下さい!!』

『誰かスポーツドリンク買ってきて下さい!』とか



③できれば 足を少し高くて 頭に血流がいくようにしてあげて下さい。 

この時、ふくらはぎを軽く揉む さする などしてあげるのも良いです。



④女性でブラジャーがキツそうなら ホックを外してあげて下さい。

男性はいきなりやらないように!説明して下さい。

そして、深呼吸をさせる。



⑤スポーツドリンク なければ水 を飲ませて下さい。



貧血は 字のごとく 血が足りない状態。

詳しく言うと 血の中の鉄分が足りなく、体内の酸素がうまく運ばれず 体内(特に脳)が酸素不足になってしまうんです。



特に女性に多いのは、生理中で出血があったり 妊娠中や ホルモンバランスによって 特になりやすいですよね 。



けど、電車の中で

『貧血気味だから席を譲って下さい』

とは なかなか自分から言えないんですよね!

だから 限界がきて いきなり ぶっ倒れちゃうの(>_<)



なので、お願いです。

電車の中で 女の子が具合悪そうにしてたり 顔色悪かったら 率先して

『具合悪そうなので どうぞ』と 

席を譲ってあげて下さい。